バスの中では…

高速バスは素晴らしい交通手段です。
コストパフォーマンスに優れているだけではなく、様々なメリットがあるのですが高速バスを利用するのは自分自身だけではありません。
他にも多くの方が高速バスを利用していますので、車内ではマナーを守らなければなりません。
お客が自分だけという場合であればまだしも、他にお客がいる場合であれば控えなければならない事は多々あります。
まずはやはり携帯電話での通話。
メールなどの操作はともかく、通話は問題外です。
特に夜行バスの場合、乗客の中には熟睡している人もいるでしょうから、高速バスの中での通話は遠慮すべきでしょう。
また、飲食そのものはそこまで問題ではないのですが、食べ散らかすのも論外ですし、更にはゴミも各自で持ち帰るものだと知っておきましょう。
これは高速バスと言えども通常のバス同様のモラルが求められてきますので、高速バスを利用する際には、「高速バスだから」というよりも、多くの人が利用している場所である事を忘れてはならないでしょう。
大事な部分ですのでその点は弁えなければなりません。
また、よくあるのが座席が開いていると思って座席移動をする人。
乗車ポイントがいくつも設定されている事もありますので、全ての乗車ポイントを通過するまではどれだけ空いていても座席移動は控えましょう。
座席移動しても良い場合、車内でその旨のアナウンスがなされますので、座席を移動する場合には気をつけましょう。

Copyright (C)2017高速バスの予約方法と過ごし方.All rights reserved.